にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2018年12月12日

ふくさき三獅山ふれあいの森

 yamayaさんのヒマ山隊5人で、ふくさき三獅山ふれあいの森を歩いてきた。
 福崎町のHP等によると、H11年3月に県の里山整備事業として、健康増進等のために近接する三山の遊歩道等の整備を行ったとのことである。
 まず、民俗の森の辻川山126m。
 柳田国男生家前から出発。



 遊歩道を上っていく。



 5分で辻川山山頂。



 展望台からは福崎町の町並みが見渡せた。



 続いて、播但連絡道東側まで歩き、文殊御山の森の妙徳山140mへ。
 ご本尊の薬師如来像が国の重要文化財である神積寺(じんしゃくじ)の横から上っていく。



 5分で山頂。





 最後に宮山の森の大門宮山142mへ。
 岩尾神社横から5分で山頂。



 そして、辻川山公園に戻りランチタイム。
 約2時間、4,6kmのハイキングだった。
 あとは、15分毎に顔を出す河童の河次郎(がじろう)を見たり



 柳田国男記念館(入場無料)を見学し



 もちむぎのやかたでお土産を買い、ゆったりとしたハイキングを終えた。

          my homepage  


Posted by もーさん  at 22:03Comments(0)播磨の山

2018年12月08日

角蓮寺山から中山へ藪山周回

 yamayaさんのヒマ山隊4人で、三田市にある三等三角点の角蓮寺山337.6mと四等三角点の中山311.5mを周回してきた。
 中山は三田市内の三角点の山で一番低いとのこと。
 どちらも登路のない山なので藪山衣装で踏み込む。
 下青野公園からまず角蓮寺山へ向かう。
 大堰橋からの角蓮寺山。



 橋を渡ってすぐの道路跡から取り付き、ヤブの薄いところを探しながら上を目指す。



 約1時間で三等三角点:点名角蓮寺337.67mに到着。



 下山路も藪が途切れることなかったが、薄いところをジグザグに縫いながら40分で下山。
 地道を20分歩いて、池の辺りで昼食休憩してから中山に取り付く。



 こちらは藪がほとんどない快適尾根。



 25分で四等3角点:点名中山311.5mに到着。



 灌木に阻まれて眺望はないが、葉を落とした木々の間から、東側に一等三角点のある千丈寺山589.6mが垣間見れた。



 一旦下って登り返すと、国土地理院の地図に「中山」の山名が記されている307mピーク。
 三角点のピークではなくなぜ標高の低いこちらに山名があるのかな?
 と思いながら下っていくと、周りは綺麗に除草されて愛宕大神が祀られている祠が現れた。
 


 祠からは10分で県道309号に下山。
 帰路途中、中山の山並みを振り返る。



 歩行距離:7.6km、歩行時間:3時間45分の前半は手古摺ったが、後半は快適?尾根だった。

          my homepage  


Posted by もーさん  at 22:57Comments(0)阪神・淡路の山

2018年12月06日

七種薬師から七種山を周回

 yamayaさんのヒマ山隊5人で登る。
 福崎町の青少年野外活動センター前の登山者用駐車場から約10分で七種薬師登山道入り口。



 登山道に取り付くといきなり急登が始まり、山頂近くまで休ませてくれなかった。



 約1時間登って2等三角点(点名:薬師峯)山頂616mに到着。



 南側には毎日登山している高御位山が見渡せる。



 そして、北側にはこれから向かう七種山。



その右手には七種槍も。



 呼吸を整えてから縦走開始。
 眺望のない不明瞭な尾根道を、何回となくアップダウンを繰り返す。
 


 七種薬師から2時間半かかってようやく七種山683mに到着した。



 山頂で遅いランチタイムを過ごしてから下山を始めると、途中の展望地で七種薬師と縦走路を見渡すことができた。



 急な下り道を慎重に約40分で七種の滝に下山し、舗装路を約3km歩いて駐車地点に帰着した。
 歩行時間5時間15分、歩行距離9.6kmの久しぶりにハードな山歩きだった。

          my homepage
  


Posted by もーさん  at 11:31Comments(0)播磨の山