にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2008年02月19日

扁妙の滝氷結

 今年は去年と違って1月中旬から雪が降り続いているのに扁妙の滝凍結の報道が一向にないので雪が降っても暖冬なのかと思っていたら、神戸新聞に凍結の記事が出た。1週間前には凍結していないと聞いていたのでまさに突然という感じだ。

 寒さもピークを過ぎようとしているので行くのは早い方がいい。
 というわけで今日行ってきた。

 9時40分にグリーンエコー笠形の上の駐車場に到着。
 9時50分に登り始める。

 沢沿いの道に入るとすぐ凍結していて滑り始める。早速アイゼンを着用。
 20分ほどで到着。良く凍っている。
 何年か前に見た時よりも造形美に少し難があるが、水しぶきがそのまま閉じ込められて弾けそうな迫力がある。
 平日のためか数人しか来ていないので静かな時間が過ごせた。



 自然が創るものは同じものがなく飽きない。



 なごり惜しいが頂上へ登るため20分ほどで滝とお別れ。



 長い鉄の階段を上ったところにある滝見台から見ると、直下からは見えなかった滝の上部はあまり凍っていなかった。

 

 滝見台で小休止し10時40分から頂上を目指す。
 はじめのうちは地肌が見えたりしていたが五合目を過ぎると雪が深くなってくる。



 市川町からの道と合流する尾根筋は石の多い道だが、雪に均され歩きやすい。
 落葉樹のトンネルを快適に歩いていく。



 ちょうど12時に頂上に到着。
 頂上はご夫婦と単独行の男性の3人だけ。
 天気は良く、見晴らしもいい。



 北北西には段ケ峰。



 北北東には千ケ峰。



 風はなく日差しが暖かい。
 
 13時から下山。
 14時10分には駐車場に到着し帰路に着いた。

 
      グリーンエコー笠形からの登山口


同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
雪の杉山から段ヶ峰へ
小雪舞う岡ノ上三山
慈山寺から高倉山へ
ふくさき三獅山ふれあいの森
七種薬師から七種山を周回
もみじ山再訪
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 雪の杉山から段ヶ峰へ (2019-01-06 10:18)
 小雪舞う岡ノ上三山 (2018-12-24 23:00)
 慈山寺から高倉山へ (2018-12-19 22:04)
 ふくさき三獅山ふれあいの森 (2018-12-12 22:03)
 七種薬師から七種山を周回 (2018-12-06 11:31)
 もみじ山再訪 (2018-12-01 20:16)

Posted by もーさん  at 23:16 │Comments(1)播磨の山

この記事へのコメント
★こんばんわ。

神戸新聞の記事を見て、行きたくなりましたが。。。
「アイゼン」という言葉を見て、行きたくなくなりました。
ほいで、
砥峰高原へ行きましたが、2回コケました~。

ほな
Posted by 水鏡サ水鏡サ at 2008年02月20日 22:19
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。