にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2013年11月13日

笹の丸

 山仲間7人で、宍粟50山の笹の丸512mに登ってきた。

 この山は登山口と下山口が4kmほど離れているので車2台で行くのが良く、下山口の最上山が紅葉の名所なのでその頃に登るのがいい、とチャンスを伺っていた山である。

 最上山公園駐車場に車をデポし、4km離れた菅野小学校裏の登山口から登り始める。
 急登の直登の道をひたすら登って行き、約50分で山頂に到着。
 自然林の尾根道は、紅葉には早かったが、いい雰囲気だった。

笹の丸上り道

 ただ、山頂に到着すると、そこは倒木で荒れ果てた眺望のないところだった。
 ガイドブックには「山の現状を知っていただきたい」とあるが、もう少し何とかできないものかと思う。

笹の丸山頂

 山頂から最上山に向かって約4kmの尾根道を歩いていく。
 何度かアップダウンを繰り返しながら歩いて行くが、下り基調なので楽に歩ける。
 山頂から2時間弱で笹の丸城址近くに到着。
 ここまでは余り展望はなかったが、ようやく北側に水剣山や長水山などの山並みと、南側に山崎町の市街地とが見渡せた。
 そして、この辺りにはちょうど見頃の紅葉が、綺麗に色づいていた。

水剣山と長水山

山崎町の市街地

笹の丸城址の紅葉

 そして、少し下るともみじ山。
 紅葉情報では、見頃には少し早いとのことだったが、予想に反してなかなか見事な紅葉だった。

もみじ山

もみじ山



もみじ山

 当初の予定どおり、3時間余りのウオーキングの最後を紅葉鑑賞で締めくくることができた笹の丸ハイキングだった。

          my homepage



同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
ふくさき三獅山ふれあいの森
七種薬師から七種山を周回
もみじ山再訪
佐用町の徳久城跡に登る
水上山
藤ケ峰は冬の装い
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 ふくさき三獅山ふれあいの森 (2018-12-12 22:03)
 七種薬師から七種山を周回 (2018-12-06 11:31)
 もみじ山再訪 (2018-12-01 20:16)
 佐用町の徳久城跡に登る (2018-12-01 11:03)
 水上山 (2018-11-21 23:00)
 藤ケ峰は冬の装い (2018-11-14 21:51)

Posted by もーさん  at 22:47 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。