にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2016年04月13日

大桜が満開の御祓山

 yamayaさんのヒマ山隊6人で御祓山に登ってきた。
 朝、加古川を出発した時は雨だったが、姫路を過ぎた辺りで雨は止み、養父市大屋町の登山口に到着すると日が射してきた。
 北ほど崩れるのが遅いという天気予報どおりだった。
 満開のミツバツツジの道を登っていく。



 南側を見ると、形のいい須留ヶ峰が直ぐ近くに聳えていた。



 1時間で樹齢600年のみずめ桜に到着すると、真っ白な花は満開!





 花を見ながらランチタイムを過ごし、急坂を30分で山頂に到着。

山頂

 つづいて、樽見の大桜に向かって縦走。

縦走路

 途中、国指定天然記念物のアベマキに立ち寄る。
 これも凄い迫力!

アベマキ

 そして、県下で最大で、国指定天然記念物の、樹齢1000年と言われる樽見の大桜に到着すると、こちらも満開だった!

樽見の大桜



 歩行距離約9km、歩行時間3時間20分。
 3本の古巨木を巡る充実の山歩きだった。

          my homepage



同じカテゴリー(但馬の山)の記事画像
東床尾山と鉄鈷岳をピストン
残雪と新緑の扇ノ山
雪の蘇武岳
みづめ桜から樽見の大桜まで縦走
プチ吹雪の氷ノ山
爽やかな秋風の鉢伏山
同じカテゴリー(但馬の山)の記事
 東床尾山と鉄鈷岳をピストン (2018-06-14 11:27)
 残雪と新緑の扇ノ山 (2018-04-30 08:51)
 雪の蘇武岳 (2018-02-25 13:54)
 みづめ桜から樽見の大桜まで縦走 (2017-04-20 20:48)
 プチ吹雪の氷ノ山 (2017-02-19 11:18)
 爽やかな秋風の鉢伏山 (2016-09-10 22:17)

Posted by もーさん  at 23:50 │Comments(0)但馬の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。