にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2017年08月27日

摩耶東谷から摩耶山へ

 前回の地獄谷に続いて、昨日、第2回納涼ハイキングとして、阪急六甲駅から杣谷道を登って摩耶山頂を踏み、青谷道を下山して阪急王寺公園駅まで歩く計画で出発した。
 阪急六甲駅から予定通り40分で、長嶺霊園西側の杣谷道入口に到着し、登り始める。



 10分ほど歩くと沢に出合い、この沢が杣谷川だと思い込んだのが間違いの始まりだった。



 右手に行くのが本来のルートだと判っていたが、左手にも進めるので少し行ってみると、なかなかいい雰囲気の沢が続いている。



 どんどん進めるので沢を詰めていくと、踏み跡が薄くなり、やがて行き詰まる。
 GPSを確認すると、杣谷から西に延びる摩耶東沢を登ってきたようで、時折拡声器のアナウンスが聞こえてくる。
 どうやら摩耶ケーブルの近くに来てしまったので、ここまで来れば前進するしかない。
 歩けそうなところに取り付き、登っていくと次第に傾斜が増していくが、ここ以外に登れるところはない。
 これ以上の急傾斜はムリ!、と思って顔をあげると、目の前にトラロープが垂れていた。



 このロープを使って登りきると、建物の裏にたどり着く。
 表に回ると、そこは摩耶ロープウエイ「虹の駅」だった。
 登山道入口からここまで1時間20分かかっていた。



 ロープウエイ駅からは、前にも歩いたことのある一般道を約40分歩き、3等三角点のある摩耶山山頂を踏む。



 そして、掬星台で大阪湾を見ながらランチタイム。



 帰路は杣谷道を下ることに。





 杣谷道は沢沿いの道ではあるが、大半が水辺から離れたルートで、結果として、間違って登った摩耶東谷の方が面白いルートだった。 
 六甲駅を起点に、登り3時間10分、下り2時間30分。歩行距離は12.5kmだった。

          my homepage



同じカテゴリー(阪神・淡路の山)の記事画像
地蔵谷から摩耶山へ
地獄谷から石楠花谷を周回
広照寺山と寺山
鳥飼山から昼ヶ岳へ
百丈岩から鎌倉峡を周回
焼山から西鎌倉山へ
同じカテゴリー(阪神・淡路の山)の記事
 地蔵谷から摩耶山へ (2017-08-31 21:04)
 地獄谷から石楠花谷を周回 (2017-08-11 10:33)
 広照寺山と寺山 (2017-07-13 22:23)
 鳥飼山から昼ヶ岳へ (2017-05-16 08:27)
 百丈岩から鎌倉峡を周回 (2017-01-11 22:04)
 焼山から西鎌倉山へ (2016-12-17 01:11)

Posted by もーさん  at 01:00 │Comments(0)阪神・淡路の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。