にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2017年10月04日

上郡アルプス

 千種川沿いの国道373号を北上していると、対岸の上郡町市街地の後ろに一直線に伸びている稜線と、そこから幾つかのピークが連なった山並みが目につく。
 この山並みが上郡アルプスで、今日登ってきた。



 Aコープ裏の登山口から、緩やかに真っ直ぐつづく稜線を登っていくと、途中から変化に富んだ岩場の道になる。



 30分で駒山城跡263mの山頂に到着。



 城跡から45分で大鳥山280m。



 大鳥山から10分で、周回ルートで一番高い一本松290m。



 一本松から15分で大観峰280m。



 大鳥山からつづくピークは、全て眺望がいいので気持ちもいい。
 大観峰から40分で、四等三角点のる羽山193m(点名:山野里)。



 ここから振り返ると、歩いてきた山並みが一望できた。


          駒山城跡のある生駒山


          大鳥山-一本松-大観峰

 生駒山への稜線は岩場が続き、ピーク間のアップダウンは急坂の連続で、上郡アルプスの周回ルートははなかなか変化に富んだルートだった。
 歩行時間:2時間50分。歩行距離:4.6km。

          my homepage



同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
田幸山
真っ赤に染まる紅葉山
紅葉の長水山
晩秋の藤ヶ峰
紅葉の十年
室津の嫦峨山
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 田幸山 (2017-12-05 21:26)
 真っ赤に染まる紅葉山 (2017-11-21 23:25)
 紅葉の長水山 (2017-11-21 23:13)
 晩秋の藤ヶ峰 (2017-11-16 15:50)
 紅葉の十年 (2017-11-03 23:23)
 室津の嫦峨山 (2017-10-11 21:30)

Posted by もーさん  at 22:38 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。