にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2017年11月03日

紅葉の十年

 宍粟50名山別選5に選定された十年1039mに、山仲間7人で登ってきた。
 去年の夏にブナ林の広々とした尾根を歩いた時、次は紅葉の時に訪れようと思っていたところである。
 戸倉スキー場を過ぎてすぐにある大森神社境内から登り始め、約30分林道を歩いて尾根に取り付く。
 10分ほどで尾根に上がると、ミズナラが中心の広葉樹林は綺麗に色づいていた。



 すぐに4等三角点のピーク、宮ノ後871mに到着。



 宮ノ後から約30分で養父市との境界尾根に上がると、ブナ林立する極楽尾根。



 そして、樹齢350年と言われるトチノキの下で記念撮影。



 このあたりの景色が素晴らしい。



 山頂に向かってひと頑張り!



 出発から2時間15分で山頂に到着。
 


 雰囲気のいいところまで引き返して昼食休憩後、やまめ茶屋方面へ下山。



 下山尾根は急坂が続いたが、こちらも素晴らしい紅葉の尾根だった。



 1時間で国道29号線近くのデポ車のところに下山。
 歩行距離は約7km。
 期待通りの紅葉ハイキングを満喫した。

          my homepage



同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
ふくさき三獅山ふれあいの森
七種薬師から七種山を周回
もみじ山再訪
佐用町の徳久城跡に登る
水上山
藤ケ峰は冬の装い
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 ふくさき三獅山ふれあいの森 (2018-12-12 22:03)
 七種薬師から七種山を周回 (2018-12-06 11:31)
 もみじ山再訪 (2018-12-01 20:16)
 佐用町の徳久城跡に登る (2018-12-01 11:03)
 水上山 (2018-11-21 23:00)
 藤ケ峰は冬の装い (2018-11-14 21:51)

Posted by もーさん  at 23:23 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。