にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2017年12月27日

新雪の三国平

 今年の登り納めに、IHさん、IM君と、ちぐさ高原から三国平1128mに登ってきた。
 高砂を出発したときは快晴だったが、山崎を過ぎて一宮町に入ったところで雪がチラつきはじめ、ちくさスキー場に到着すると本降り。
 気温はマイナス2度だが風が弱いのが救いで、服に積もる雪を振り払いながら山支度をして出発。



 20センチ位積もったの新雪は、あまり歩かれてないのでよく沈む。
 50分かかって登山口に到着。



 最初の急坂を我慢して登っていく。



 尾根に上がると、深いところは膝上までの積雪で、交代でラッセルしてもなかなかはかどらない。



 痛々しい姿に変貌していたブナの巨木。



 分岐を曲がると更に雪深くなった。



 と言っても、まだまだ積雪は少なく峠の地蔵さんも雪に埋もれていなかった。



 あとひと頑張り!



 いつもなら2時間以内に到着するところだが、2時間30分かかって漸く三国平山頂に到着した。



 木の陰で吹雪を避けながら昼食を済ませ、同じ道を下山。
 下りは1時間30分でちくさスキー場に帰着。
 歩行距離は7.3kmだった。

          my homepage



同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
ふくさき三獅山ふれあいの森
七種薬師から七種山を周回
もみじ山再訪
佐用町の徳久城跡に登る
水上山
藤ケ峰は冬の装い
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 ふくさき三獅山ふれあいの森 (2018-12-12 22:03)
 七種薬師から七種山を周回 (2018-12-06 11:31)
 もみじ山再訪 (2018-12-01 20:16)
 佐用町の徳久城跡に登る (2018-12-01 11:03)
 水上山 (2018-11-21 23:00)
 藤ケ峰は冬の装い (2018-11-14 21:51)

Posted by もーさん  at 22:42 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。