にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2018年01月07日

雪の東山

 昨日、山仲間7人で宍粟市の東山1016mに登ってきた。
 国道29号線を北上し波賀町に入っても、取り囲む山並みには雪の気配が感じられない。
 ひょっとすると雪は少ないのでは、と不安になりながら駐車地点のフォレストステーション波賀へ上っていくと、次第に雪景色に変わっていき一安心。
 駐車場で雪支度をして舗装路を少し歩いたところで、雪の路面になった。



 天の川遊歩道入口辺りは20センチ以上の積雪で、ここからスノーシューを装着して登っていく。



 天体観測施設のある広場まで登ると山頂までの稜線が見渡せた。



 東屋で一息入れ、倒木帯の尾根に取り付いて登りきるとなだらかな尾根歩きになる。
 霧氷をまとった樹林の間を気持ち良く歩いていく。



 四等三角点929m付近の休憩ベンチ。
 天気が良ければ西に植松山、北に一山が見えるが、残念ながら雲に隠されていた。



 少しづつ高度を上げ、山頂近くまで来ると雰囲気のいい樹林帯になる。



 出発から2時間30分で山頂に到着。



 展望台に上がって北側を見るが、氷ノ山などの山並みは雲の中だった。



 昼食後、夏道の周回ルートから下山。



 眺望には恵まれなかったが、適度な積雪の中、快適な雪山ハイキングが楽しめた。
 下山は1時間10分で駐車場に帰着。
 歩行距離は8.2kmだった。

          my homegage



同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
ふくさき三獅山ふれあいの森
七種薬師から七種山を周回
もみじ山再訪
佐用町の徳久城跡に登る
水上山
藤ケ峰は冬の装い
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 ふくさき三獅山ふれあいの森 (2018-12-12 22:03)
 七種薬師から七種山を周回 (2018-12-06 11:31)
 もみじ山再訪 (2018-12-01 20:16)
 佐用町の徳久城跡に登る (2018-12-01 11:03)
 水上山 (2018-11-21 23:00)
 藤ケ峰は冬の装い (2018-11-14 21:51)

Posted by もーさん  at 08:58 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。