にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2018年03月04日

絶景の大山

 昨日、山仲間7人で大山に登ってきた。
 駐車場から登山口に向かう途中に見える青空の下で純白に輝く山容が、胸の鼓動を高める。



 アイゼンを装着し、1合目、2合目、3合目と次第にきつくなっていく傾斜に耐えながら登っていく。
 5合目を過ぎると樹林帯が終わり、視界が広がる。



 1時間40分で6合目避難小屋に到着。
 右手に三鈷峰や甲ヶ山の荒々しい稜線を眺めながら一休み。



 そして、6合目から8合目の一番きつい傾斜を踏ん張っていく。



 8合目を過ぎると傾斜は緩やかになるが、今度は強くなった風に耐えながらの行進。



 2時間40分で、賑わう山頂に到着。



 何度見ても素晴らしい剣ヶ峰への稜線。



 剣ヶ峰をバックに記念写真。



 下山はいつも通り元谷へ降りて、北壁を眺める。



 青空のもと、眺望満点の大山登山だった。

          my homepage



同じカテゴリー(中四国の山)の記事画像
残雪の扇ノ山
氷ノ山吹雪で敗退
大ボウシの稜線を往復
扇ノ山で残雪と新緑を楽しむ
大展望広がる銀嶺の東山
深雪の扇の山に登る
同じカテゴリー(中四国の山)の記事
 残雪の扇ノ山 (2018-04-02 10:55)
 氷ノ山吹雪で敗退 (2018-02-17 22:28)
 大ボウシの稜線を往復 (2017-07-20 20:50)
 扇ノ山で残雪と新緑を楽しむ (2017-05-05 11:13)
 大展望広がる銀嶺の東山 (2017-03-26 06:31)
 深雪の扇の山に登る (2017-03-12 09:08)

Posted by もーさん  at 08:16 │Comments(0)中四国の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。