にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2018年09月24日

唐滝を見に笠形山に登る

昨日、3年ぶりに唐滝を見ようと、山仲間を誘って笠形山に行った。
 グリーンエコー笠形のオウネン平から、沢沿いの林道を30分ほど、入渓地点である3段目の砂防ダムまで歩く。
 倒木を潜りながら砂防ダム内に入る。



 前は入渓できたところも倒木で覆われていて、30分ほど先人が開いてくれた巻道を歩いていく。



 この途中にスズメバチの巣があったようで、2名が刺される事態が発生。
 沢に入って水で冷やすなど手当していると、次第に症状が安定してきたので山頂を目指すことに決定。



 入渓して30分で幻の滝・唐滝に到着。
 初めてのメンバーが、予想以上の見事な流れに感激の声を上げる!
 連日の雨で水量も多く、素晴らしい!



 しばし休憩のあと、滝の上部に上がる。
 上からの眺めも迫力がある。
 


 そして、滑滝が連なる沢を登っていく。
 


水量があるので気持ちのいい沢登りがつづく。





 歩き始めて4時間、ようやく登山道に合流。



 そして山頂へ。



 下山は北尾根ルートを下る。
 山行時間6時間30分。歩行距離8.9km。
 ますます難コースになった上、アクシデントもあり、長い一日だった。

          my homepage



同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
ふくさき三獅山ふれあいの森
七種薬師から七種山を周回
もみじ山再訪
佐用町の徳久城跡に登る
水上山
藤ケ峰は冬の装い
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 ふくさき三獅山ふれあいの森 (2018-12-12 22:03)
 七種薬師から七種山を周回 (2018-12-06 11:31)
 もみじ山再訪 (2018-12-01 20:16)
 佐用町の徳久城跡に登る (2018-12-01 11:03)
 水上山 (2018-11-21 23:00)
 藤ケ峰は冬の装い (2018-11-14 21:51)

Posted by もーさん  at 14:40 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。