にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2018年10月12日

北横岳と縞枯山を周回

 10月のはじめに北アルプスの紅葉ハイキングを予定していたが、台風24号襲来で断念。
 8日から数日天気が安定するとのことなので、一人で気軽に歩けるところをと思い、夏に続いて八ヶ岳に出かけることにした。
 7日朝高砂を出発し、地道を10時間余り走って塩尻市の道の駅小坂田公園で車中泊。
 ここは200台以上駐車スペースがある大きな道の駅だった。
 8日朝、45km車を走らせて北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅へ。
 8時の始発で山頂駅に上がり、北横岳へ向かう。
 歩き始めると、ロープウエイ山頂駅付近に広がる溶岩台地(坪庭)は、紅葉真っ盛りの秋色だった。





 整備された登山道を約1時間で北横岳2472m。
 北側に蓼科山が見えるはずだが、残念ながら雲の中だった。



 同じ道を引き返して坪庭に戻り、南側の縞枯山に向かう。
 坪庭から約1時間で縞枯山2403m。
 山頂は樹々に囲まれているので少し歩いて展望台へ。



 眼の前にどっしりとした茶臼山が見えるが、その左手奥に聳えているはずの天狗岳は雲の中だった。



 眼の前に広がる樹林は常緑樹のシラビソが主体だが、所々に黄葉樹林帯もあり、秋の色を感じながらランチタイムを過ごす。



 帰路は周回路を歩いてロープウエイ駅へ向かう。
 途中、縞枯れたシラビソ帯がたびたび出現するが、これは心配無用の自然現象で、移動しながら再生していくようである。



 ロープウエイ駅近くまで戻ると、北横岳の山並みを綺麗に見ることができた。



 ロープウエイで下っていく車窓からの黄葉が、日差しに輝いて綺麗だった。
 この山の一番の紅葉スポットはこの移動空間の中かもしれない。



 歩行時間:4時間50分  歩行距離:9.4km

          my homepage



同じカテゴリー(全国の山)の記事画像
那須高原
裏磐梯を散策
真教寺尾根から赤岳を下る
県界尾根から赤岳に登る
桜平から硫黄岳-根石岳を周回
唐沢鉱泉から天狗岳を周回
同じカテゴリー(全国の山)の記事
 那須高原 (2018-10-23 09:58)
 裏磐梯を散策 (2018-10-23 09:16)
 真教寺尾根から赤岳を下る (2018-10-13 11:26)
 県界尾根から赤岳に登る (2018-10-13 10:26)
 桜平から硫黄岳-根石岳を周回 (2018-08-25 17:38)
 唐沢鉱泉から天狗岳を周回 (2018-08-24 22:32)

Posted by もーさん  at 20:28 │Comments(0)全国の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。