にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2020年10月26日

逢山峡から逢ケ山へ

 先月、丹生山系の屏風川を歩いたが、このとき対峙する六甲山系の逢山峡を歩いてみたくなったので、昨日、IHさんとIMくんの3人で歩いてきた。
 神鉄有馬口駅前駐車場から出発して北神戸線高架下を過ぎると、歩くこと約30分で逢山峡。

逢山峡から逢ケ山へ

 途中、何回か沢に降りてみたが、先日の豪雨で水量が多くて水辺歩きは出来なかった。

逢山峡から逢ケ山へ

 これはダムの滝

逢山峡から逢ケ山へ

 轟音を響かせて落下する猪ノ鼻滝。

逢山峡から逢ケ山へ

 仏谷に入る。

逢山峡から逢ケ山へ

 はじめは歩きやすい道だったが、次第にルート不明瞭になり、目印の赤テープを探しながら歩いていく。

逢山峡から逢ケ山へ

 仏谷峠で賑やかに休憩中の30人ほどの大パーティーと出合い、その後から逢ケ山に登っていく。
 高低差100m余りだが、結構な急登。

逢山峡から逢ケ山へ

 峠から約30分で逢ケ山山頂722m。
 山頂には3等三角点(点名:唐櫃があった。

逢山峡から逢ケ山へ

 下山路は風呂ノ谷のルートをとる。
 尾根筋から谷筋へ下る分岐点の表示がなくて分かりにくかったが、ルート自体は分かりやすかった。

逢山峡から逢ケ山へ

 3つつづく砂防ダムを越えると、まもなく神鉄有馬口駅の裏に降り立った。 
 歩行時間4時間
 歩行距離8.5km
 眺望はほぼなかったが、変化のある面白いルートだった。

         yamareco

         my homepage


同じカテゴリー(阪神・淡路の山)の記事画像
ナダレ尾山から屏風川へ
六甲高山植物園を散策
森林植物園で紫陽花を堪能
丹生山系・古倉山ー金剛童子山を歩く
清水山と行者山
猪ノ倉山
同じカテゴリー(阪神・淡路の山)の記事
 ナダレ尾山から屏風川へ (2020-09-22 10:50)
 六甲高山植物園を散策 (2020-08-18 10:53)
 森林植物園で紫陽花を堪能 (2020-07-03 20:34)
 丹生山系・古倉山ー金剛童子山を歩く (2020-03-25 11:28)
 清水山と行者山 (2019-03-13 22:59)
 猪ノ倉山 (2019-01-24 09:55)

Posted by もーさん  at 17:16 │Comments(0)阪神・淡路の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。