にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2020年12月19日

小富士山から仁寿山へ

 一昨日、近くにありながら一度しか登っていない兵庫百山の小富士山173mに登ってきた。
 麻生八幡宮横を歩いていくとすぐに登山道に入る。

小富士山から仁寿山へ

 30分でお堂を囲んで石仏が並ぶ華厳寺がある山頂に到着。

小富士山から仁寿山へ

 広い山頂の南端からは上島と瀬戸内海が見渡せた。

小富士山から仁寿山へ

 ひとりティータイムのあと、西側に対峙する仁寿山へ。

小富士山から仁寿山へ

 途中、北側に姫路城が見えていた。

小富士山から仁寿山へ

 小富士山から30分で電波塔が林立する仁寿山175m。
 二等三角点はフェンスの向こう側にある。

小富士山から仁寿山へ

 前はここで引き返したが、今日は瀬戸内海が見えるところまで行く。
 10分で展望所のあるピークに到着すると、目の前の御旅山の向こうに瀬戸内海が見渡せた。

小富士山から仁寿山へ

小富士山から仁寿山へ

 下山後、姫路藩家老の河合寸翁が開いた仁寿山校の土塀跡を探すと、すぐに見つかった。

小富士山から仁寿山へ

 歩行時間:1時間50分 歩行距離:4.3km

          yamareco 

          my homepage


同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
飯盛山から平荘湖畔を周回
霧氷輝く氷ノ山に登る
残雪の東山は春山
雪の天児屋山
快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山
大藤山の蛇が池から西尾根を周回
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 飯盛山から平荘湖畔を周回 (2021-04-20 14:26)
 霧氷輝く氷ノ山に登る (2021-02-26 10:40)
 残雪の東山は春山 (2021-02-22 11:26)
 雪の天児屋山 (2021-02-13 14:50)
 快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山 (2021-02-04 11:30)
 大藤山の蛇が池から西尾根を周回 (2021-01-31 16:13)

Posted by もーさん  at 15:53 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。