にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

2021年02月04日

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 大藤山に登ると西側にある高山298mにも登りたくなるので、昨日、IHさん、IM君と登ってきた。
 出発は長楽寺駐車場。
 ここから農道を約1km歩いて清水坂から取り付く。
 最初は巡視路を歩くので快適な道が続く。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 巡視路が終わると山頂までプチ藪の道になる。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 途中の岩場で展望が開け、歩いてきた稜線とその右手奥に高御位山が見渡せた。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 プチ藪歩き50分で3等三角点のある山頂に到着。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 穏やかな山頂でランチタイムを過ごしてから下山。
 下山路は分岐を直進する。
 こちらの道のほうが歩きやすい。
 
快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 途中、この標識のところから展望が開けた。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 東方向に平荘湖畔の飯盛山とその右手の高御位山。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 高御位山を見ながら下っていく。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 1時間で県道65号線脇の腹切地蔵が祀られているところに下山。

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

 ここから約3km一般道を歩いて駐車場に帰着した。
 プチ藪を抜けて山頂に到着すると、やれやれと達成感が満ちてくる、そんな山行だった。
 歩行時間:4時間 歩行距離:9.9km 

快適な巡視路とプチ藪歩きが楽しめる高山

          yamareco

          my homepage



同じカテゴリー(播磨の山)の記事画像
霧氷輝く氷ノ山に登る
残雪の東山は春山
雪の天児屋山
大藤山の蛇が池から西尾根を周回
大藤山で歴史に触れる
善防山から笠松山を周回
同じカテゴリー(播磨の山)の記事
 霧氷輝く氷ノ山に登る (2021-02-26 10:40)
 残雪の東山は春山 (2021-02-22 11:26)
 雪の天児屋山 (2021-02-13 14:50)
 大藤山の蛇が池から西尾根を周回 (2021-01-31 16:13)
 大藤山で歴史に触れる (2021-01-22 22:58)
 善防山から笠松山を周回 (2021-01-14 22:53)

Posted by もーさん  at 11:30 │Comments(0)播磨の山

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。